これからは中国語スキルで生きていく!職場でスグ使える中国語接客を音声を聞きながら学習できるサイト。外国人観光客にスグ使える中国語・英語注意書きが無料でダウンロードできます!

中国語でインバウンド接客!

インバウンド集客

ちゃんとした中国語が書けない日本、あなたのお店の中国語POPは笑われていませんか?

更新日:

よく中国人や台湾人が書いたブログを見るのですが、彼らが日本に観光した際に出会った「日本奇怪的中文(日本の変な中国語)」を掲載しているブログがあります。

これはインバウンド対策をしている店舗や観光地が作成した中国語表記が変な書き方になっているために笑われてネタになっているからなのです。

ここでは彼らにネタにされた写真を紹介してみたいと思います。

中国語で接客したい人なら必読!中国語接客本の大本命!

外国人観光客が多いのは知ってるけど、どうしたら良いのか分からない人は必見!インバウンドビジネス必読のベストセラー

スポンサーリンク

スポンサーリンク

爆買いの仕掛け人「鄭世彬」さんに笑われたマ◯イの中国語POP

爆買いの仕掛け人として有名な台湾人「鄭世彬」さんに指摘されたマ◯イの中国語POP。
strangepop1

イベントで中国語のPOPを作成するのは良いことだと思いますが、翻訳にきちんと予算を回して欲しいですね。これじゃ中華圏の人にバカにされても仕方ない。

Photo Spot!の下にある中国語「这里是拍照」は翻訳すると「ここは写真撮る」になっています。多分Google先生に翻訳を頼んだのでないでしょうか。
できれば「摄影区」とか書いて欲しい。

他の文章もメチャクチャなので、こうやって写真に撮られて指摘を受けているわけです。
大手デパートなのできちんとした物を作って欲しいですね。

観光地のヘンな中国語

strangepop2

こちらはある城を訪れた台湾人が見つけた「土足厳禁」の注意書きです。
「放入」のはずが「放人」に、「自己鞋带」は「自分で靴紐」になってしまうので、「自分で持っていく」の「自己带」にしないとおかしな文になってしまいます。

请把鞋放人塑料袋,自己鞋带(原文)

请把鞋子放入塑料袋,自己带走(直した文)

strangepop3

京都のお寺の注意書き。まるでGoogleで翻訳したような文章です。
綺麗という意味の「漂亮」を使用するのではなく、キレイな状態を維持してくださいという「请保持干净」を使った方が自然です。

漂亮地使用厕所(原文)

使用厕所请保持干净(直した文)

strangepop4

お城の堀が凍っていて、薄い氷なので踏まないようにという注意書きです。
前文もおかしいですが、後文の「請它」は誰に踏まないようにといっているのでしょうか?ここは「請不要踩」で踏まないでくださいと書いていて「它」は前文の「薄い氷」を指しています。

護城河冰薄,請它不踩(原文)

護城河的河水很薄,請不要踩它(直した文)

トイレのヘンな中国語

strangepop5

トイレでよく見かけるボタンですが、水を流すのは「流放」ではなく「冲水」と書きます。

流放(原文)

冲水(直した文)

strangepop6

strangepop7

もうひとつトイレネタ。「便器」でも意味はわかりますが、一般では「马桶」と書きます。便器の中に紙を入れてくださいというフレーズも「便器中」ではなく「马桶里」が自然です。

请坐在便器上大小便,请将使用后的手纸扔进便器中冲掉(原文)

请坐在马桶上大小便,请将使用后的手纸扔进马桶里冲掉(直した文)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

空港のヘンな中国語

strangepop8

台湾人が爆笑していた地方空港の看板。またお越しくださいと書いている「请一定再来」ですが、これもGoogleで翻訳したような言葉になっています。「ありがとうございます。またお越しください」は「期待下次光临」と書いたほうが自然でよく使われます。

请一定再来(原文)

期待下次光临(直した文)

strangepop9

成田空港の自販機の中国語もネタにされています。前文は良いとして、後文は誤字があります。小銭は「零千」ではなく「零钱」で、お釣りを「出す」は「给出来」ではなく「找(零钱)」と書きます。

可以用千日元纸币,这个时候零千给出来了(原文)

可以用千元钞(日元),这个时候会自动找零钱(直した文)

お店のヘンな中国語

strangepop10

こちらもお店のPOPです。お会計は一階でというPOPですが、支払うという「支付」を使用するのではなく、「结账」を使い、動詞は「是」ではなく、場所を示す「在」を使うのが一般的です。

支付是1F给(原文)

结账在1F(一楼)(直した文)

strangepop11

こちらもお店にあるPOPですが、中国語を話すことが「できる」スタッフがいます。という文で言語などのスキルが「できる」は一般的に「会」を使用します。

本店有可以讲中文的工作人员(原文)

本店有会讲中文的工作人员(直した文)

中国語の「できる」はちょっと複雑です

日本語では「できる」と書けば問題ないですが、中国語では「できる」の分別が複雑です。
一般に中国語の「できる」は三種類ありまして「会」「能」「可以」があります。

「会」は技能があって「できる」ことを表現します。
「能」ある条件の中で「できる」ことを表現します。
「可以」は許可があって「できる」ことを表現します。

◯「泳ぐことができる」で説明してみたいと思います。
◆曾经有练习过游泳,所以我会游泳(過去に練習したことがあるから泳ぐことができます)「技能習得のできる」

◆现在有时间,所以我能游泳(時間があるので泳ぐことができます)「条件下でのできる」

◆医生说我可以运动,所以我可以游泳(医者から運動の許可が出たので泳ぐことができます)「許可からのできる」

まとめ

毎年多くの中華人観光客が日本を訪れていますが、ある店舗や観光地ではきちんとした中国語のPOPを作成していないので、彼らに笑われているのです。これは日本人としてはとても恥ずかしいことですよね。

インバウンド対策の予算が十分にないお店なら少しは仕方がないかなと思いますが、規模が大きい観光地や、観光客で賑わう販売店ならきちんとしたPOPを作成して欲しいと思います。

単価が高い商品やサービスを提供している場合は、正確な中国語表記は必須です。必ず正確なPOPで海外のお客様に対応しましょう。

スポンサーリンク

-インバウンド集客
-, , , ,

Copyright© 中国語でインバウンド接客! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.