これからは中国語スキルで生きていく!職場でスグ使える中国語接客を音声を聞きながら学習できるサイト。外国人観光客にスグ使える中国語・英語注意書きが無料でダウンロードできます!

中国語でインバウンド接客!

インバウンド注意書きPOP

インバウンドPOPランキングTOP10

更新日:

当サイトでは、英語・中国語(簡・繁)で書かれた注意書きが79種類、中国語で書かれた販促POPが75種類あります。

すでにダウンロード総数が1万回を超えました。
思った以上に、多くの方に使われ、とても驚いております。

こちらの写真は、都内で見かけた注意書きです。当サイトで製作した注意書きPOPが使われていました。
外国人のお客様が多いお店のトイレに貼られていました。

当サイトでは、こういった多言語の注意書きやPOPが無料で使用できるようになっています。ぜひお店に必要な注意書きやPOPをダウンロードして活用してみてください。

英語・中国語注意書きダウンロードランキングTOP10

日頃から多くの方に活用して頂いている注意書きをランキングにしてみました。
インバウンド対策として、外国語の注意書きを使用しているお店では、どのような注意書きを必要としているのでしょうか?

まだインバウンド対策をしていない方や店舗は、ぜひランキングを参考にして、これからの外国人観光客対策を練ってみてはいかがでしょうか。

第1位:使用済みトイレットペーパーは便器に入れて流してください


1位は、トイレ関連の注意書きでした。
アジアの国では使用したトイレットペーパーを便器には流さず、備え付けのゴミ箱に捨てる習慣があります。そういった習慣を持った外国人のお客様によるトイレでのトラブルが多いようです。
トイレのトラブルでお困りの方は、トイレ内の分かりやすい場所に貼って、外国人のお客様にアピールしましょう。
※ダウンロードはこちらのページで↓

第2位:飲食物の持ち込み禁止


2位は、飲食持ち込みの注意書きでした。
アジアの国では、屋台など外で食事する習慣があるため、食べながら歩いたり、食べながら買物をする人がたくさんいます。
店内に飲食物の持ち込みを禁止している店舗や施設では、店頭や入り口に注意書きを貼って、お客様にアピールすると効果的です。
※ダウンロードはこちらのページで↓

第3位:写真撮影禁止


3位は、写真撮影禁止の注意書きでした。
スマホを使えば、いつでもどこでも撮影ができるようになりました。特に外国人の方は写真を撮ることがとても大好きです。旅先で写真を撮ってSNSですぐにアップする若い人が増えているので、撮影禁止の場所では分かりやすいところに注意書きを貼ることをおすすめします。
※ダウンロードはこちらのページで↓

第4位:トイレットペーパー以外のものを流さないでください


4位もトイレ関連の注意書きでした。
アジアの国では、トイレの便器近くにゴミ箱があるので、色んな物を捨てる習慣があります。外国人のお客様が増えてきたお店は必須の注意書きですね。
こちらもトイレの分かりやすい場所に貼ってアピールしてみましょう。
※ダウンロードはこちらのページで↓

第5位:飲食はご遠慮ください


5位は、「飲食はご遠慮ください」の注意書きでした。アジアの国では、所構わず食事をする習慣があります。本屋などの食べ物を扱っていない店で食べる人もいるので、外国人客が多いお店は必要ですね。
私が住んでいる台湾でも、フライドチキンなど屋台で購入した食べ物を別の店で食べている若い人を見かけることがあります。
もちろん日本ではNGなので、店頭に注意書きを貼って、お客様にアピールしたいですね。
※ダウンロードはこちらのページで↓

第6位:ゴミを捨てないでください


6位は、「ゴミを捨てないでください」の注意書きでした。
外国人の方の中には、公衆マナーやモラルが低い方もいらっしゃいます。所構わずゴミを捨てる人が増えているので、こういった注意書きの需要が増えています。
人が集まりやすい所に貼って、外国人の方にアピールしてみましょう。
※ダウンロードはこちらのページで↓

第7位:お手を触れないでください


7位は、「お手を触れないでください」の注意書きでした。
展示物など、外国人のお客様に注目されやすい物は、勝手に触られてしまうケースが多そうです。貴重なものを触られて、壊されてしまっては大変です。
文化財や貴重な展示物がある施設や店舗などでは、注意書きを貼ってうまくお客様にアピールしてみましょう。
※ダウンロードはこちらのページで↓

第8位:大声で騒いだり、暴れたりしないでください


8位は、「大声で騒いだり、暴れたりしないでください」の注意書きです。
お酒を扱うお店や、人が集まりやすい場所では、騒音の問題が出てきます。
海外では、大声で話したり、騒いだりすることは、珍しくないため、日本でのルールをさりげなくアピールすることが大切です。
※ダウンロードはこちらのページで↓

第9位:おたばこはご遠慮ください


9位は、「おたばこはご遠慮ください」の注意書きでした。
日本では、禁煙・分煙などのルールが明確になってきていますが、外国人の方にはなかなか分かりづらいと思います。喫煙禁止の場所でタバコを吸われてしまうケースで困っている方は、目に入りやすい場所に注意書きを貼ってみてはいかがでしょうか。
※ダウンロードはこちらのページで↓

第10位:関係者以外立入禁止


10位は、「関係者以外立入禁止」の注意書きでした。
外国人の方は、店内でどこがトイレで、どこがスタッフ専用の部屋なのかが分からない方もいらっしゃいます。こういったお客様の対策として、注意書きをうまく使ってお客様にさりげなくアピールしてみると良いと思います。
※ダウンロードはこちらのページで↓

まとめ

今回は、当サイトでよくダウンロードされている注意書きのランキングをまとめてみました。上記の注意書き以外にも、使える注意書きが他にもありますので興味がある方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

-インバウンド注意書きPOP

Copyright© 中国語でインバウンド接客! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.