これからは中国語スキルで生きていく!職場でスグ使える中国語接客を音声を聞きながら学習できるサイト。外国人観光客にスグ使える中国語・英語注意書きが無料でダウンロードできます!

中国語でインバウンド接客!

インバウンド注意書きPOP

ご用の際はボタンを押してください:無料中国語・英語注意書き

更新日:

記事イラスト

こちらでは中華人(中国人・台湾人・香港人)や英語圏のお客様接客に使用できる注意書きPOPを無料ダウンロードできます。

全部無料で使える!中国人客を集客できる中国語POPはこちら

全部無料で使える!77種類の中国語・英語注意書きPOPはこちら


スポンサーリンク

スポンサーリンク

外国人観光客にお店のルールを守ってもらうために

年々増加している外国人観光客。2015年度に日本に訪れた外国人観光客はなんと2000万人になりました!
この2000万人という数字は、実は政府が2020年までに達成しようと目標にしていた数字なのですが、5年も前倒しで達成してしまいました。

それほど現在勢いがあるインバウンド需要。外国人観光客は観光地以外にも大都市・地方都市にも足を運んで、日本という国の観光を楽しんでいるのです。

それだけ多くの外国人が、日本各地に訪れているのですが、各地域で外国人観光客とのトラブルも多発しているのです。
日本に訪れる外国人観光客は、ほとんど日本語が話せないので、接客やサービスを提供している時にコミュニケーションがうまくいかずトラブルになってしまうことがあります。

ご用の際はボタンを押してください

あるレストランや居酒屋では、人件費削減のためにスタッフの数を最小限にしているところがあります。
そんなお店では各テーブルに呼び出しボタンがあり、注文をしたいお客様にボタンを押してもらい、スタッフを呼んでもらうシステムになっています。

しかし、海外ではその呼び出しボタンがない国がたくさんあります。特にアジア圏では人件費をあまり気にせず、多くのホールスタッフがいることろが多いので、そんなボタンはありません。

そういった環境に慣れている海外のお客様が来店された場合は、テーブルにボタンがあることすら気づかないでしょう。
そしていつまでたってもスタッフが来ないことで、怒ってスタッフを呼ぶかもしれません。「なぜオーダーを取りに来ないのだ」と。

そんな時、海外のお客様にお店のルールを伝えても、うまく伝わらないことがあります。そんな言語上でのトラブルが現在とても増えているのです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注意書きPOPを活用してトラブル回避

そこで当サイトで提供している注意書きPOPを活用して、ぜひ外国人観光客対策をしてみてください。
注意書きPOPを目につくところに貼って、ご用の際はボタンを押してもらうようにうまくアピールしてください。

日本の漢字が読める中華人でも、普段見慣れている簡体字+繁体字のPOPがあればついつい見てしまうものです。
また英語表記イラストもありますので、中華圏以外の方でもこのPOPを見れば、スタッフを呼び出すにはボタンを押すことを分かってもらえると思います。

注意書きPOPを店内に貼って、海外のお客様にうまく注意してください。

POPの大きい字は「簡体字」、小さい字は「繁体字」を使用しているので、中国人・台湾人・香港人すべての中華圏のお客様に注意できます。
また英語表記をしているので、ほとんどの外国人のお客様に見て理解してもらえると思います。

A4サイズのPOP
ご試着の際にはスタッフに一声お掛けくだ


※ダウンロードする場合は、上にある「ダウンロードはこちら」を押すとできます。

中国語POPの使用上の注意点

POPの大きさは「A4」サイズです。拡大・縮小して印刷したい方はこちらを参考にしてください。
PDFを拡大縮小して印刷する方法

※POP使用の際に問題が発生しても、当サイトでは責任を負いかねますのでご了承ください。

スポンサーリンク

-インバウンド注意書きPOP
-, , , , , , ,

Copyright© 中国語でインバウンド接客! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.